FC2ブログ
-お知らせ-

アニメ・漫画の感想をメインコンテンツに、日々のいろいろなことを書いてます。
アニメBlog、コミックBlogではありません。

又アニメはいくつか視聴してますが、長所短所含めて京アニが制作される作品が特に好きだったりするので、感想は京アニ作品が中心になると思います。

プロフィール

ぶいやん

Author:ぶいやん
埼玉に生息。おそらく鍵っ子第二世代。
受験が終わりました。更新再開します!

my bestな漫画:魔法陣グルグル・ミントな僕ら・ツバサ・ふたつのスピカ

my favoriteなアーティスト:
岡崎律子・Cymbals(土岐麻子)・YMCK・スカパラ

interested inなゲーム:ヘクター'87(FC)・ロマサガ3(SFC)・メルブラAC(AC)・KOF '00/XI(AC)・シンフォニック=レイン(PC)・CROSS†CHANNEL(PC)・Remember11(PS2)

趣味はピアノや読書とか。
あと、ルービックキューブやメガネのコレクションなんかも好き。

コメント・トラバ大歓迎。リンクフリーです。確認は毎日しておりますのでお気軽にどうぞ~♪

まだまだ発展途上なblogですが、温かく見守ってやってください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントありがとうございます!

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ワタシ式ドロップス
日々起こったことや、マンガ・アニメなどの感想をつらつらと書いていこうと思います。 只今京アニとCLAMPを激しく応援中!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らき☆すた 24話(最終回) 「未定」 感想

らき☆すた 5 限定版





らき☆すた 5 限定版

「らき☆すた」もいよいよ最終回。

文化祭のオープニングセレモニーに、パティはチアダンスを発案。
なんとかみんなを誘おうとしますが…

24話「未定」感想です。

 



アバンからいきなりOP無し!
こりゃ~EDに「もってけ」フルバージョン来るなぁと予想してましたが。しかし…ね(笑)


もってけ!セーラーふく

パティが持ち込んだダンス曲は「もってけ!セーラーふく」。
いやぁ、OPが伏線になってたいたとは、一本やられました。
「もってけ」に始まり「もってけ」で終わるという、時代の波に乗り続けた「らき☆すた」の最終回にはまさにふさわしい曲だったんじゃないかと思います。

さて、早速メンバー集めに取りかかるパティですが、勧誘は難航し、まさかの買収劇に(笑)
ハルヒイベントのチケットで簡単に釣られちゃうこなた、いかほど~。
かがみんも最後までいいツンデレでした、ありがとう。

ちなみに衣装の発案は田村兄。 大物の予感です。
何故か終始胸元にちらちらと意識が飛んじゃうあたり、良い衣装ですねw

本番前日はリハーサル。
あのOPをフルで再現してくれました。それにしてもホントによく動きますね。
視聴者として何回も見ているだけに、こうして生のダンスを見せてくれると微笑ましいというか、温かいというか。あ~、今まで見てきて良かったなぁという気持ちにさせてくれました。

こなたとかがみが見つめ合っているシーンには思わずウルッと(ノД`)・゜・。
ここで抱き合ってくれたりしたらもう百合百合で最高なんですが、そういう話ではないもんねw

今輝く時…

やってきた本番。
幕の向こうの観客を前にしてドキドキのこなたたちですが、ここで思わずな白石のファインプレー(笑)SoftBankもびっくりな予想外の出来事に会場も笑いの渦に飲まれ、メンバーの顔にも笑みが。
白石、最後の最後でやってくれるぜ、GJなんだよ♪

そして舞台の幕開け、いざ本番へ――

って最後まで白石EDかよっ!!

何とも「らき☆すた」らしいというか…。
EDに「もってけ」オフボーカルバージョンなんかでも良かったかも知れませんね。
まあ最終回だけに確信犯なのは重々分かってますから、笑って見過ごしますよ京アニさん。

そして白石は再び樹海へと消えていく…

あきら様と白石

祝あきら様本編出演!

先週はゴトゥーザ様に無理やり仲介され、今週は桜庭先生の機転によりステージを共にすることになったあきら様と白石みのる。
二人の間には未だ険悪なムードが漂っていますが…。

僕としてはこれで良かったと思います。喧嘩するほどなんちゃらですしね。
というか、今までのあきら様は黒すぎました、白石が怒るのもムリはない。
お互いが本音でぶつかり合える、それこそが最高のパートナーじゃないか!と。
今までで一番しょぼいらっきー☆ちゃんねるでしたが、一番ありのままの二人の姿でもありましたよ。


コンテに武本監督・作画監督は堀口悠紀子さん…と、最終回と言えばもちろん制作陣も全力投球。しかし、今回注目したいのは何と言っても脚本に原作者の美水かがみさんが起用されていることでしょう。
こういう遊び心というかフレキシブルさに、京アニという制作会社の良さと作品に対する愛が感じられますね。

エピソードとしても、ここまで一本道のシナリオが観られるとは思っていませんでしたが、これはこれでいい最終回でした。



【総評】

オリコンでの快挙や聖地巡礼問題など各方面で話題になった「らき☆すた」ですが、正直ここまで人気が出るとは思ってもいませんでした。
アニメ放送前は各アニメ情報誌でもごくごく小さくしか載ってなかったもんね(笑)

ハルヒのときはyoutube、そしてらき☆すたではニコニコ動画を介して、魅力的なダンスや見る人が楽しめるネタで話題を生んだ。別に京アニだからって手放しで賞賛するつもりはありませんが、これはやはり京アニだからこそのなせる業だったんじゃないかぁと。

作品自体も他の角川・鍵作品とは違った意味で最後まで丁寧に作り込まれていましたね。特に作画は可愛らしい絵柄で定評のある堀口さんが監督していることもあり、とても安心して見られる出来でした。
個人的にクリーンヒットってのもありますが、アニメ絵を見ていてここまで癒される作品はそうはないと思います。

起伏もない展開で、毎週なんとな~くまったり鑑賞して。
でもまた来週も無性に観たくなる。そんな作品だっただけに、終わっちゃうのが寂しいですね。強者揃いの今期アニメでも一番楽しめた作品です。
(ちなみにお気に入りの回は、オリジナルが面白くサービスも満天だった第6話と、不覚にも泣いてしまった22話。偶数話の方が良かった感じですね)

最後にスタッフの皆様、半年という長い間楽しい作品をありがとうございました!
流行の移り変わりの速い今の業界ですが、この「らき☆すた」とこなた達、いつまでも大切にしたいと思います。

さぁ、来月からは本命の「CLANNAD」だぁ~~!
ハンカチの用意は出来てます、さぁどこからでも来い。

スポンサーサイト

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mysweetdrops.blog107.fc2.com/tb.php/78-77ddf12d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)

らき☆すた 第24話 「未定」

最後は、文化祭のお話で締め。 お祭りは、始まるまでの準備も楽しい。 いざ当日がきて終わってしまうと寂しいもの。 らき☆すたの祭りもこれでお終い…。 あきら様の本編出演の野望は成就したのか? 最終回~。 ▼ SERA@らくblog【2007/09/18 01:45】

(アニメ感想) らき☆すた 第24話 「未定」

らき☆すた 4 限定版 文化祭のシーズンがやってきた。こなたのクラスの出し物は占いの館に決定。一方ゆたかはパティに誘われ、チアダンスをする事を決意するが面子が足りず・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/09/18 02:07】

らき☆すた 第24話(最終回)

今回は2学期の大イベント文化祭の話。 これで終わらせるために最近は季節の進行がゆっくりだったようで。 年末までも行かず、文化祭で締めときましたか。 らきすたには珍しい一貫した展開。 それでも一応いつものらきすたっぽさもあった所は流石でしょうか。 パ... パズライズ日記【2007/09/18 07:23】

らき☆すた 第24話「未定」

 フル回転ありがとうぅぅ!!  え?いや、ナニ言ってんのか不明?ああ、そうですよね、えっとね、そのね、全員出てきてね、しかもそれぞれの個性がちゃんと生きててね、これま... Old Dancer\'s BLOG【2007/09/18 09:23】

らき☆すた 第24話 「未定」

桜藤祭。 アニメでの学園祭だと最近ではまなびストレートの印象が強いですね。 だから、なんだと言われればなんでもないんですがw クラスの出し物でみゆきさん発案の『桐箪笥の歴史と作り方』は一票w みゆきさんも相当ショ リリカルマジカルS【2007/09/18 16:02】

らき☆すた 第24話「未定」(最終回)

さて、最終回! ~追記~ いろんな感想サイト見てると白石EDが叩かれすぎててちと哀れ。 確かにアレは無いと思うけど、あえて「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」の主題歌をあそこに持ってきた事には多 【TBK】 -Tsukasa blog(仮)-【2007/09/18 19:31】

らき☆すた 第24話(最終話)

アニメ感想 らき☆すた 第24話「未定」(最終話) <感想> ・文化祭  オープニングセレモニーをパティの発案ですることになったこなたたち。こなたはチケットに目がくらみ... 刹那的虹色世界【2007/09/18 20:36】

レビュー・評価:らき☆すた/第24話「未定」

品質評価 55 / 萌え評価 48 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 7 / お色気評価 5 / 総合評価 23レビュー数 443 件 いよいよ学園祭の季節が近づいてきた。各クラス様々な出し物を用意しているらしい。「泉こなた」たちのクラスも準備に勤しむことに。そんな中... ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/09/23 13:03】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。